ご家族の方へ

幸せを実感する住宅型有料老人ホーム・愛夢かんざきの特色

幸せを実感する住宅型有料老人ホーム・愛夢かんざきの特色

2012年4月9日、佐賀県神埼市にオープンした住宅型有料老人ホーム「愛夢(あいむ)かんざき」について、施設の特色をご紹介しています。下記をご一読いただき、当施設へのご入所をご検討いただければ幸いです。なお、「愛夢(あいむ)かんざき」について詳しくは当施設までお電話または専用フォームよりお問い合わせください。

家族関係をより良くする老人ホーム

家族関係をより良くする老人ホーム

毎日のことだけに、ご家庭での介護は、ともすれば介護するご家族、介護される方どちらにも大きなストレスの元となりかねません。身体的な労苦だけでなく、精神的にもつらくなり、家族間の関係もぎくしゃくしたものになりがちです。

「愛夢(あいむ)かんざき」のような住宅型有料老人ホームなら、介護のスペシャリストであるスタッフが、ご家族様に代わって行き届いたサポートをして差し上げられるので安心。ご入居者様もストレスのない日常をお送りいただけます。

また、ご家族様と介護を必要とされる方が一定の距離を置くことで、それまでぎくしゃくしがちだった関係やコミュニケーションが改善されることも少なくありません。住宅型有料老人ホームは家族関係を今まで以上によくする「場」とも言えます。

しあわせ介護

設立が2012年4月とまだ新しい「愛夢(あいむ)かんざき」ですが、既存のホームを関連施設に持ち、運営母体が医療法人であることから、神埼市をはじめとする佐賀エリア、福岡エリアなど近隣地区の高齢者医療を支えてきた実績と介護に多くのノウハウがあります。そんな当施設では、下記のような5つの「しあわせ介護」をご提供しています。

しあわせ介護1:「食事」でおいしいと思う「幸せ」

しあわせ介護1:「食事」でおいしいと思う「幸せ」

ただ栄養的に満たされるだけでは食事とは言えません。「愛夢(あいむ)かんざき」では、地場の食材、旬の食材をふんだんに取り入れた食事をご用意し、地元で長らく生活してこられたご入居者の方にも真に満足いただけるよう配慮。おいしさが幸せの実感に直結するからです。

しあわせ介護2:「居住空間」での「幸せ」

しあわせ介護2:「居住空間」での「幸せ」

間取りや採光、空調に配慮し、どのご入居者様にも安心・快適な日常をお送りいただける居住環境が「愛夢(あいむ)かんざき」の特徴。さらに広い窓から見えるのは、地元の自然や街のたたずまい。見慣れた風景を身近に感じられる幸せも当施設が大切にしているポイントです。

しあわせ介護3:「健康」で過ごせる「幸せ」

しあわせ介護3:「健康」で過ごせる「幸せ」

「愛夢(あいむ)かんざき」の運営母体は隣接の神埼病院。またこちらが当施設の協力医療機関でもあるため、夜間帯など「もしもの時」の対応もスムーズです。ちょっとした健康状態の変化が気になる場合でも医療面でのサポートを受けやすいのが特長。この安心感が幸福感に直結しています。

しあわせ介護4:「楽しく生活」できる「幸せ」

しあわせ介護4:「楽しく生活」できる「幸せ」

「愛夢(あいむ)かんざき」では所内で「楽しく」生活していただくことで「幸せ」を感じながら過ごして頂けるように、レクリエーションやイベントを頻繁に催しています。明るい気持ちで生活していただくことで介護の質も上がり、入所者様にとっての幸せを常に配慮した活動を行っております。

しあわせ介護5:より良い「介護」で「幸せ」

しあわせ介護5:より良い「介護」で「幸せ」

「愛夢(あいむ)かんざき」には専門の介護スタッフだけでなく看護職員、理学療法士、あんまマッサージ指圧師が在籍。介護や生活改善が必要な方に安心してご入居いただける万全の体制を整えています。こうした良質な介護が幸せなご入居生活をお約束します。